スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【評価軸が】ナンパ考察【難しい】

昨日、なんだか久々にストに出たら反応が悪くてしんどかったって話を書きました。

せっかく掴んだ感覚が逃げてしまったのかとブルーになり、今日も仕事しながら
折に触れて昨日の振り返りをしておりました。

前回→よかった
今回→ダメだった

個別要因はあるにせよ、経験的に傾向があまりに露骨に出る場合には、
技術的、精神的、外見的、どこかのファクターに「前回⇔今回」の差異がある。

今回に関して言うと、そういえば服が新調したばかりの戦闘服で、ストで初稼働のものだった。
そして、自分的には新鮮かなと思って買ったものだったけど、
ストではあまり実績がないテイストやカラーの服だったこともある。

全てがファッションやルックスに依存するものではないけど、
そこによる微妙な反応の差がマインドに波及していつの間にかガタガタになる、
というのも自分としては経験があること。

今までのテイストに戻してみて、反応をテストしてみる。
それによって、原因が「外見的なもの」なのか「期間が経ってしまったことによる感覚のブレ」なのか、
と言ったところが究明できる。

基本的に仮設思考、一つ仮設を立てて、ダメだったらまた別の仮設を立てる。
それに経験を加えて、仮説の精度を上げていく。
そういった当たり前のプロセスをきちんと踏んでいくこと。

しかし、ナンパ・恋愛の難しいところの一つは、自分のファッションやトーク、行動の評価が
自分で正しく出来ないことにあると個人的には思う。

普通はある程度自分の行動・判断に対して、「これはよい」「これはよくない」という評価ができ、
自分の中でセルフレビューを行なってから実践に臨むことができるし、
そのフィードバックを受けて更に改善させることができる。

しかし、ナンパ・恋愛においては自分のセルフレビューがあまり意味を持たず、
全て「女性がそれをどう評価するか」という一点にのみ成否が分かれ、
かつその女性の評価軸というものを基本的に男性は持ちあわせていない。
自分がよいと評価したものが、女性においてはNGであるということを知ることが難しい。
仕事や勉強であれば何らかのフィードバックを持ってPDCAを回すことができたりするが、
ナンパにおいてはそれはただのガンシカだったりグダだったりする。
そして向こうにはこちらを成長させる義務はないので、普通フィードバックなどはないし、
あったとしてもそれは本質的なものではない。

評価軸を共有していない相手との評価軸の争い。
これがきっとナンパ・恋愛の本質的な難しさなんだろうな〜

とりあえず、今日の仮設を確かめるために、明日仕事後に少し声掛けができたらいいなと思う。

内容がないわりに長文を書いてしまった。

↓他のナンパ師のブログを見たい方は以下をクリック!!






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

30歳からガチで目指すタカのナンパ日記! 【評価軸が】ナンパ考察【難しい】

30歳からガチで目指すタカのナンパ日記! 【評価軸が】ナンパ考察【難しい】

コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせはこちらから♪
ハーバードナンパスクールについて、出会いノウハウについて、その他質問や感想などお気軽にお問い合わせください!

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

アラサーナンパ師タカ

Author:アラサーナンパ師タカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ハーバードナンパスクール講師のブログと動画
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。