スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンパのバランス

俺が街でナンパをする。
女性に声をかける。

きっと道行く人は、「あー、ナンパなんてやってる奴いるよ」というような
そんな視線を送っている。

でも、実際には見ている人が思っているよりも、ずっと色んなことを考えながら、
すごく分析的な思考を持ちながらナンパをしていたりする。

最近自分がすごく関心があるのは、声かけにおける勢いと、相手に興味を持たせること。
相手にドンと勢いよく言葉をかぶせ、突っ込んでいくのではなく、
あくまでも自然に、ゆるやかに、でも相手に無視をさせない。
そういう境地から、相手の反応を取っていく。

それができるようになりたい。

声をかけるのは、その子に興味があって、その子とセックスがしたいから。
欲望をそぎ落としていくと、その結論になる。
だから、声をかけた時点で相手に興味を持っているし、相手に「自分はあなたに興味を持っています。
あわよくばセックスしたいと思ってます」と無言のアピールをしていることになる。

でも、それだけでは相手は股を開いてくれない。
相手にとって、それを行うメリットがないから。

そして、「北風と太陽」のたとえではないが、自分がどんどん興味がある、カワイイと思っている、
ということをアピールすると、相手は引いて行く。
だからこそ、相手を楽しませること、だけど本当は興味がなさそうにも見せること、
余裕を持って相手と接すること、のバランスを保つことで、
相手から興味を引き出していく。

がっつくな。余裕を持て。

今日はナンパもアポもしていないので、グダグダ書いてしまったタカでした。

PS
・・・それにしても仕事が忙しいです。
それなのにナンパやアポで出会う子は「ホントに仕事ちゃんとしてんの?」など言われますww
いい意味のギャップと、ポジティブに捉えておきましょう(笑)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>でも、それだけでは相手は股を開いてくれない。
相手にとって、それを行うメリットがないから。

これは本当に重要ですね!

相手の事を常に考えながら
相手の気持ちに立って
リードしていくことが大切です。


ブログ面白いですね^^
お問い合わせはこちらから♪
ハーバードナンパスクールについて、出会いノウハウについて、その他質問や感想などお気軽にお問い合わせください!

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

アラサーナンパ師タカ

Author:アラサーナンパ師タカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ハーバードナンパスクール講師のブログと動画
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。